高専卒業し隊

 >  > アルバイトにハマると留年する

アルバイトにハマると留年する

アルバイトと留年の関係について解説する。

学校内での行動

基本的に留年する学生はアルバイトをしている。経済的に余裕がある学生がアルバイトをすると、下の図のように負の循環の罠に引っかかる。
アルバイトの負の循環

働く→お金を稼ぐ→好きなものを買う→もっと買いたくなる→もっと働く→勉強する時間がなくなる、といった道をたどり留年することになる。

留年しそうな学生はアルバイトのしすぎに気をつけたほうが良いでしょう。

高専ではアルバイトをすることができる

経済上の都合により収入がないと学校へ行けない学生がいるため、学校側はアルバイトを禁止できない。学校によって異なるが、通常は1年生からアルバイトをすることができる。

深夜のバイトは高時給なので、夜間のバイトをする学生がいる。ただ、夜間のアルバイト経験者いわく、時間間隔がおかしくなるようだ。