高専卒業し隊

 >  > スマホを買ってキャッシュバックをもらう方法

スマホを買ってキャッシュバックをもらう方法

ポイントサイトを経由してauやドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルのオンラインショップで携帯やスマホ、アクセサリーを購入すれば、最大数千円のキャッシュバックをもらうことができる。

条件はオンラインショップで契約・購入すること

全キャリアでキャッシュバック可能

バリューポイントクラブを経由してauやドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルのオンラインショップの商品(iPhoneやAndroid携帯、アクセサリーなど)を契約・購入すればポイントがもらえ、1,000ポイント以上集まれば1ポイント=1円で現金に換算され、登録した口座に振り込まれる。

ただし、各キャリアによってポイントの獲得条件や獲得金額が異なる。

auの場合:2種類以上購入する必要あり

バリューポイントクラブを経由して「au Online Shop」で販売しているiPhoneやAndroid携帯、アクセサリーを契約・購入すれば、1回につき864ポイントがもらえる。

しかし、1,000ポイント以上貯まらないと口座(手数料無料)に報酬が振り込まれない。

そのため報酬をもらうには、スマホとアクセサリーをそれぞれ購入して1,000ポイント以上獲得するか、バリューポイントクラブの他のサービスを利用してポイントを追加で獲得する必要がある。

ドコモ:アクセサリーは対象外

バリューポイントクラブを経由して「docomo online shop」で販売しているiPhoneやAndroid携帯を契約すれば、1回につき1,646ポイントがもらえる。

ドコモはポイントも多く、ポイントが確定するのにかかる期間も短く、使いやすい。ただし、先ほどのauとは異なり、アクセサリーは対象外だ。

ソフトバンク:iPhoneは対象外

バリューポイントクラブを経由して「SoftBank online shop」で販売しているスマートフォンやデジタルフォトフレーム、プリペイド携帯、防犯グッズなどを契約すれば、1回につき411~2,057ポイントがもらえる。

私の調べた限り、「SoftBank online shop」の場合、Android携帯はポイント獲得の対象となるが、Apple社の製品は対象外となるためiPhoneを契約してもポイントはもらえない。

ワイモバイル:ポイントが最も多い

バリューポイントクラブを経由して「ワイモバイルオンラインストア」で販売しているスマートフォンやPocket WiFi、PHSを契約すれば、1回につき994~3,888ポイントがもらえる。

ワイモバイルのメリットはポイントが多いことだ。

しかし最新のiPhoneを扱っておらず、Android携帯のラインナップも少ないことがデメリットだ。