高専卒業し隊

 >  > 盗まれる物

盗まれる物

全国の高専で盗難被害が多発している。どのようなものが盗まれるかを検証する。

現金化できる物は盗まれる

私が在籍していた高専で、被害にあった同級生や教員から聞いた話では盗まれたものを次のようなものであった。

高専の盗難被害の実例
盗難品 詳細
携帯電話 携帯電話本体のSIMを抜き取れば転売できる
携帯オーディオ iPod・ウォークマンなど
携帯ゲーム機 PSP・ニンテンドーDSなど
電子辞書 数万円するもの
財布 中に入っている現金のみを盗む例もあった
教科書 机に入れてあったもの
ポケコン 1万円程度のもの
自転車 ペダルのみ盗まれる

盗まれる物の特徴は転売して現金化できるものである。また、財布から現金だけを盗み取る犯行も多発していた。

盗難被害の実例

教員から聞いた話では、盗まれる物の中にはビックリするものがある。

ケース1:靴を盗まれる

体育の授業中に靴を盗まれた学生がいた。どうやら、当時流行っていナイキの高級な靴だったようだ。靴は古着屋などへ転売できるので、犯人は狙ったのだろう。

ケース2:教科書一式

新入生が入学式前に購入し、机に入れていた数十冊の教科書すべてを誰かが盗んだ。盗んだ犯人はおそらくアマゾンや古本屋などで転売したのでしょう。